み ず く る

豪雨時リアルタイム冠水監視システム

地域の冠水状況を早期に把握するために開発された 小型の水感知センサを用いた冠水監視システムです。
道路や水路など市中の多点に設置することで、地域の冠水エリアを面的に把握することが可能です。

道路冠水

アンダーパスの冠水

施設の冠水

道路境目の冠水

小型水感知センサ T-Ⅰ

リアルタイムに冠水状況を知らせます。

小型水感知センサ T-Ⅱ

冠水時に現地でLEDが点滅し、周囲に冠水を知らせます。

豪雨時リアルタイム冠水監視システム『みずくる』に関する記事