人流・交通流シミュレーションシステム

~ 安全で快適なまちづくりを支援 ~

Crowd Simulation System  ~人流シミュレーション~

イベント時の混雑解消をサポートします

人流シミュレーションは、人々の移動や行動をシミュレーションにより予測し、計画立案をサポートする技術です。
都市計画、建築設計、イベントの運営、交通システムの最適化など、様々な分野で利用できます。

具体的には、人々の動きや行動パターンをデータベースに基づいてモデル化し、コンピュータ上で仮想的な状況を再現することで、人流の予測や、特定の条件下での混雑状況や効率的なルートなどを計画します。

例えば、イベントの際に、会場内での人の動線や混雑具合を事前に予測し、安全性や効率性を確保するために活用されます。
また、交通インフラの計画や設計においても、人々の移動パターンの予測に使用されます。

Parking Lot Simulation System  ~駐車場シミュレーション~

駐車場の混雑・渋滞の解決を図ります

駐車場内部で起こる駐車挙動を予測・可視化し、適切な駐車場計画をサポートします。

商用施設の平面駐車場や多層式駐車場等の計画時に、駐車場シミュレーションを活用し、混雑状況を定量的に予測・評価します。
ボトルネック等の問題個所を抽出し、改良することで安全かつ円滑な計画が可能となります。

駐車場シミュレーションでは、動線・待機位置での混雑、駐車スペース容量の妥当性、バース数の最適化などを評価できます。
また、状況をアニメーションで可視化することで、滞留個所や利用率の偏りなどの問題個所を明確にします。

AI traffic survey system  ~AI交通量調査~

動画データから交通量を自動計測します

AI traffic survey system は、動画データから交通量・走行速度・車頭間隔・車尾間隔等を自動計測するAIによる映像解析技術です。

道路設計や交差点設計、交通事故対策等の検討には、交通量関連データの収集・分析が必要です。
AI traffic survey systemを使用により、これらの必要なデータをビデオ映像から迅速に解析・集計することができます。

また、車両の個々の位置情報が数値化されるため、走行速度や車間距離等による渋滞要因や、危険挙動分析など、目的に応じた解析が可能です。