title softw s2soft afrerl s
お知らせ
2020-06-17: NHKにおいて徳島県美波町での共同研究を紹介
2020年6月17日
相次ぐ豪雨災害に備えるため、新たに開発された浸水状況を感知する小型のセンサーを道路上に設置し、住民の避難に役立てる実証実験が、今月から徳島県美波町において行います。
徳島大学環境防災研究センターとニタコンサルタント株式会社で作る研究チームが、徳島県などの協力を得て美波町で、新たに共同で開発した小型のセンサーの実証実験を行います。
研究チームでは、今後、大雨の際に得られたデータを活用し、浸水域を面的に把握することや、気象庁の短時間降水予報などを活用し、数時間後の浸水域を予測するシステムの構築を目指します。